スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日は短答式試験&TOEIC

短答式試験受験生の皆さん、
TOEIC受験生の皆さん、

明日(5月29日)は頑張ってください。
全力で、全力で、全力で頑張ってください。

そのためにも、体調管理に気をつけてください。
今日は雨なので、特に気をつけてください。

健闘を祈ります!
スポンサーサイト

KAIKEI侍、再び病院に行く。

どうも、

今年の風邪は、むごいです。
皆さん、気をつけてください、という話です。

もう、かれこれ2週間近く風邪をひいています。
1週間ほど前に耳鼻科に行って、鼻水は止まったのですが、
咳が止まらず、マスクが手放せません。

おかしいなー、と思って内科に行ったら、

「気管支炎を起こしてますねー」

と。
風邪をこじらせ長期化したため、気管支炎まで起しちゃったみたいです。

マジすか。
小学校の時以来です。気管支炎。

しかも、その内科の先生、小学校の時からお世話になってる先生なんですけど、
注射が好きなんです。
もちろん、打たれました。大きいの、一発。

薬は、気管支を広げる薬etcが処方されました。

今はだいぶ、良くなってきましたよ。効いたのかな?

明日から補習所で、
明後日は、例の姉の子に会いに行きますからね、
早めに風邪を治さなきゃですね!

そんなわけで、今日はもう寝ます。
おやすみなさーい☆

ブクログ

今日は調子が良かった!

どうも、

前回のブログで後輩を励ました話をしましたが、今日はその後にあった出来事の話をします。

後輩と別れた後、速読スクールに行きました。
話に熱がこもり過ぎて、正直、疲れが出ていたのですが、
都内に出たついでに速読スクールに行っておかないと、電車賃がもったいないので、頑張って行きました。

すると……

いつもより調子がいいのです。
いや、新記録連発。

何なんですかね、やっぱり普段話をしていない人が久しぶりに話すと、
頭の使われないところが活性化されて、頭が冴えるんですかね?????

ま、いいや。
とにかく、頭が冴えました。

で、その後、出身大学の図書館に行って、興味のある分野の書籍を読み漁りました。
図書館に就いたのは16時頃で、閉館は22時。
6時間の間に5冊+ビジネスレビューを読破。
普段の自分を考えると、あり得ない量。

イノベーション・マネジメント入門―マネジメント・テキスト


イノベーションと企業家精神 (ドラッカー名著集)


イノベーションの収益化―技術経営の課題と分析


イノベーションへの解 利益ある成長に向けて (Harvard business school press)


イノベーションの経営学―技術・市場・組織の統合的マネジメント



それにしても、やばいですね。
やはり、

・他人と話をする
・速読スクールで頭の筋トレをする

というのが、自分の頭に良い影響を与えたのでしょうか。

普段あまり人と話す機会がないので、せめて速読スクールだけでも通い続けたいと思います。

ブクログ

後輩を励ます。

どうも、

まだ風邪が完治しましません。
でも、だいぶ快方に向かってきた感じです。

今日は、出身監査法人を今年辞めて先日の短答式試験を受験してきた人に会いました。

去年の今頃は自分も同じ境遇だったんですよね。
大変さがわかるので、つい話に熱がこもってしまいました。

「今は『お先真っ暗』な気持ちかもしれないけど、そこをなんとかポジティブに!
 道は開けるから!
 明るく、楽しく勉強!」

こんな趣旨の話を滔々と述べてきたわけですが、どこまで自分の気持ちが伝わったかは定かではありません。
そりゃそうですよね。
つい最近、監査法人を辞めさせられて、悲しむ暇もなく短答式を受験して、疲れてハヒハヒ言ってる人に

「明るく、楽しく勉強!」

とか言っても、伝わらなかっただろうなぁ……。

でも、皆さん、
勉強に限らず、何事も明るく楽しくやらないと、パフォーマンス悪いですよ。

気分が落ち込んでいるときに無理矢理、勉強しようとしようとすると、

雑念が浮かんで、それが頭の中をめぐって、余計落ち込んで、集中できなくて、勉強の成果が上がらなくて、悩んで、また落ち込んで……

の繰り返しになってしまいます。

まぁ、無理矢理でも勉強をしようとする気持ちもわからないでもないです。
「会計士試験に合格できなかった、悔しい、まわりにも申し訳ない、なんとかしたい、勉強しなければ!」

でも、「勉強しなければ」と、「must、should」な考え方である時点で、もう自発的じゃありません。

理想的なのは、

自発的に公認会計士になりたいと思い、
そのためには何が必要か、自分で考え、
そのことに関して、自分で全責任を負い、
自ら実行する

というものです。
P.F.ドラッカーのいう「目標管理(Management by objectives and self-control)」にかなり近いです。

強制的に物事をやらされるよりも、
自発的に物事をやった方が絶対パフォーマンスは良いです。

でも、今日会った人は……まだそこまで考えられないかな。
短答式が終わって、疲れ過ぎていました。

立ち直ってほしい。そう願っています。

ブクログ

東京実務補習所 修業年限短縮申請

どうも、

昨日、東京実務補習所のクラス、班、及び補習生番号が発表されたことに伴い、
実務補習所事務局に修業年限短縮の書類を提出しました。

>① 修業年限短縮申請書(第2号様式)
>② 業務補助等の概要(第3号様式)
>③ 勤務証明書又は在職証明書(期間を証明したもので、代表権のある者が発行したもの)
>④ 財務局を経由して金融庁に提出した「業務補助等報告書」及び「業務補助証明書」 の写し

これで、各種届出に関しては一段落しました。


最近、本当に思うのです。
「自分は、本当に幸せ者だ」と。

元・楽天イーグルスの野村監督の言葉で、このような言葉があります。

「プロを熱望しながら、なれない選手がたくさんいる」
                        野村克也著「野村の極意」

会計士も、最近は……いや、昔からそうだったんですよね。

昔から会計士試験は合格率が低くて、会計士という道を断念せざるを得なかった人がたくさんいました。
一時期、合格率も上がりましたけど、昨年から再び合格率が下がり、断念せざるを得なくなった人もいるでしょう。
しかも最近は、会計士試験に受かっても就職できない人が増え、実務経験の要件を満たすことができず、公認会計士になれない人も出てきました。

本当に残念な話ですが、公認会計士になることを熱望しても、なれない人がたくさんいるわけです。

人と比較することはあまり良いことではないですが、自分が

・既に実務経験の要件を満たしており、
・公認会計士試験に合格することができ、
・あとは、実務補習所を修了するだけ、

という状況であることは、すごいことなんだな、と。
本当に恵まれているんだな、と思います。


「公認会計士になれる」

本当にありがたいことです。
その感謝の気持ちを持ちながら、頑張っていきます。
公認会計士になれなかった人たちの分まで、精一杯、社会に貢献していこうと思います。

一生懸命、生きていきます。


ブクログ
プロフィール

KAIKEI侍!!!

Author:KAIKEI侍!!!
ようこそ!
KAIKEI侍!!!です。
国際派会計士を目指し、会計と英語の勉強に明け暮れる毎日です。

<プロフィール>
2007年6月 公認会計士試験 短答式試験合格
同年9月 某監査法人入社

・・・その後、働きながら論文式試験突破を目指すも・・・

2009年11月 論文式試験不合格
(ただし、科目合格(監査論・租税法・経営学))
 11月末で監査法人を退社。勉強に専念。

2009年12月 第Ⅰ回短答式試験受験→合格
(短答対策:13日間)

2010年11月 公認会計士試験合格

2010年11月 TOEIC 900点

2010年12月 税理士試験(簿記論)合格

2011年4月 大学院博士前期課程 進学

2012年5月 日本公認会計士協会 修了考査合格

2012年12月 公認会計士登録

2013年3月 大学院修了見込
→2013年4月より,就職予定。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
就職・お仕事
409位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
転職
48位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。