スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相田みつを美術館に行ってきました。

どうも、

今日、東京国際フォーラム内の相田みつを美術館に行ってきました。
相田みつをの言葉はシンプルなんですけど「ハッ」とさせられることが多く、美術館に行く度に心が洗われるような気がします。

さて、今日も本当に良い言葉に出会いました。

---

ある日自分へ

おまえさんな
いま一体何が
一番欲しい

あれもこれもじゃ
だめだ よ

いのちがけで
ほしいものを
ただ一ツに的を
しぼって
言ってみな

  みつを

---

例えば、会計士試験受験生にとって「いのちがけでほしいもの」って何でしょうか?

当然,「合格」になるはずです。

「合格したいけど…」などと言っているようでは合格出来ないと思います。
いのちがけで合格しに行ってください。


では、私にとって「いのちがけでほしいもの」って何だろう? って考えた時、真っ先に思いついたのが「大学の教員になること」でした。
大学院に入ってから家庭教師や大学での学習支援をする機会を得て、人にものを教えることについて時間を忘れるほどの情熱を傾けることができる自分に気がつきました。
本当に、自分でも教員という職業は「天職」だと思います。

会計士試験が終わってから自分を見失いかけた時期もありましたが、やっと「いのちがけ」で欲しいものが見つかりました。

一生懸命、頑張っていきたいと思います。
スポンサーサイト
プロフィール

KAIKEI侍!!!

Author:KAIKEI侍!!!
ようこそ!
KAIKEI侍!!!です。
国際派会計士を目指し、会計と英語の勉強に明け暮れる毎日です。

<プロフィール>
2007年6月 公認会計士試験 短答式試験合格
同年9月 某監査法人入社

・・・その後、働きながら論文式試験突破を目指すも・・・

2009年11月 論文式試験不合格
(ただし、科目合格(監査論・租税法・経営学))
 11月末で監査法人を退社。勉強に専念。

2009年12月 第Ⅰ回短答式試験受験→合格
(短答対策:13日間)

2010年11月 公認会計士試験合格

2010年11月 TOEIC 900点

2010年12月 税理士試験(簿記論)合格

2011年4月 大学院博士前期課程 進学

2012年5月 日本公認会計士協会 修了考査合格

2012年12月 公認会計士登録

2013年3月 大学院修了見込
→2013年4月より,就職予定。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
就職・お仕事
505位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
転職
55位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。