スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月19日の成果

今日は大学時代の友人と同窓会があったため、少な目です。
うーん、もうちょっと教材を持っていけば良かったなぁ。。。


TOEICテスト新公式問題集 練習テスト(2)(5回転目)
TOTAL SCORE:915 - 985 (186 - 195)
Listening:450 - 490 (90 - 98) ※1.5倍速で再生
 PART 1:10 - 10 /10
 PART 2:23 - 29 /30
 PART 3:29 - 30 /30
 PART 4:28 - 29 /30
Reading:465 - 495 (96 - 97)
 PART 5:38 - 39 /40
 PART 6:10 - 10 /12
 PART 7:48 - 48 /48


1日1分レッスン! 新TOEIC Test(1回転目)

この本、文庫本サイズなので、解説を読む時間を含めても1時間程度で制覇できます。1時間程度でTOEICのPART 5,6の重要ポイントを確認できるのはありがたいです。
また、解説がすばらしい。簡潔で、「どういう思考プロセスで問題を解けばよいのか」が明示されているので、時間の限られている受験生には最適の本と言ってもいいのではないでしょうか。
私も含め、おそらく多くの受験生は英語ヲタクではないので、とにかくTOEICの問題を解ければそれでOKなのです。そういった意味でも「顧客」のニーズをうまくくみ取った本だと評価できます。

勉強を始めた当初はわからなかったのですが、書店には「TOEICの銘打っているけど、TOEICの本とは呼べない本」が意外に多いです。
これは目安なのですが・・・
「大学受験の予備校講師」、「文学部・英文学科卒」、「大学院(英文学)修了」の人が書いたTOEICの本は避けた方がいいですね。全部ではないですが、悪本の確率は高くなります。
特に、解説の中で「」という言葉を連発していたら要注意です。

逆に、「経済・商・経営学部卒」、「MBA取得」の人の書いたTOEICの本は良本であることが多いです(中村澄子先生もMBAを取得されてます)。
英語を、学問ではなく、「手段」と捉えているからなのでしょう。また、ビジネス英語に関するコメントも充実しているのも特徴です。


話が長くなりました。問題のコメントを。

TOTAL SCORE:119 /146
 1章:15 /23
 2章:23 /24
 3章:12 /15
 4章:25 /31
 5章:11 /11
 6章:25 /30
 7章:8 /12

いやぁ、それにしても1章がいけませんね。1章のタイトルは「トリックに気をつけて」なのですが、思いっきりトリックに引っかかっていますw
復習復習。

明日も問題を解く量は少な目になるかと思います。
大学時代の恩師に会ってきますので。

では、皆さん、良い週末を。
スポンサーサイト

テーマ : 資格を取ろう!
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KAIKEI侍!!!

Author:KAIKEI侍!!!
ようこそ!
KAIKEI侍!!!です。
国際派会計士を目指し、会計と英語の勉強に明け暮れる毎日です。

<プロフィール>
2007年6月 公認会計士試験 短答式試験合格
同年9月 某監査法人入社

・・・その後、働きながら論文式試験突破を目指すも・・・

2009年11月 論文式試験不合格
(ただし、科目合格(監査論・租税法・経営学))
 11月末で監査法人を退社。勉強に専念。

2009年12月 第Ⅰ回短答式試験受験→合格
(短答対策:13日間)

2010年11月 公認会計士試験合格

2010年11月 TOEIC 900点

2010年12月 税理士試験(簿記論)合格

2011年4月 大学院博士前期課程 進学

2012年5月 日本公認会計士協会 修了考査合格

2012年12月 公認会計士登録

2013年3月 大学院修了見込
→2013年4月より,就職予定。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
就職・お仕事
409位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
転職
48位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。