スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会計を勉強を始めたきっかけ、って?

どうも、

最近、ある方からコメントをいただき、自分の会計に対する考えを整理するきっかけを得ました。

それは3月中に書いた「35歳までに身につけておくべき プロの経理力」についての読書録に対するコメントでした。


私はブログの中で、「企業経営に携わる人間になりたくて会計の勉強を始めた」と書きましたが、
最近は少し進化しました。

「企業経営に携わり、企業価値向上を通じて、社会に貢献できる人間になる」

これが、今自分が会計を勉強をするときの原動力です。

会計の側面から企業経営に携わって、企業価値向上を達成したい。
そして、企業価値向上を達成できたら……

経営者はもちろん、喜ぶ。
従業員も、雇用が確保されて喜ぶ。
株主も、株価が上がって喜ぶ。
債権者も、債権を回収できて喜ぶ。
顧客も、企業にR&Dする余裕が出来て新商品を開発できたら喜ぶ。

これが私の考える会計を通じた社会貢献です。
今はまだ絵に描いた餅ですが、いつかこんな形で社会貢献していけたら最高です。


最後に、
昨今、会計士業界も暗い話題が多いですが、それでも、私は会計を勉強してきたことを後悔していません。
なぜなら、企業経営上、会計は無視できない要素ですし、
その会計の側面から企業経営に携わることができるのは、会計の勉強を積んできた人間だけだから。
そして……会計を通じて社会貢献できるのは、会計の勉強を積んできた人間だけだから。

これからも、自信を持って勉強して行きたいと思います。
(コメントをくれた「かなさん」、ありがとう)

ブクログ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KAIKEI侍!!!

Author:KAIKEI侍!!!
ようこそ!
KAIKEI侍!!!です。
国際派会計士を目指し、会計と英語の勉強に明け暮れる毎日です。

<プロフィール>
2007年6月 公認会計士試験 短答式試験合格
同年9月 某監査法人入社

・・・その後、働きながら論文式試験突破を目指すも・・・

2009年11月 論文式試験不合格
(ただし、科目合格(監査論・租税法・経営学))
 11月末で監査法人を退社。勉強に専念。

2009年12月 第Ⅰ回短答式試験受験→合格
(短答対策:13日間)

2010年11月 公認会計士試験合格

2010年11月 TOEIC 900点

2010年12月 税理士試験(簿記論)合格

2011年4月 大学院博士前期課程 進学

2012年5月 日本公認会計士協会 修了考査合格

2012年12月 公認会計士登録

2013年3月 大学院修了見込
→2013年4月より,就職予定。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
就職・お仕事
409位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
転職
48位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。