スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月27日の成果

本試験(8/21)まで、あと147日です。


今日は、あまり実りのない一日でした o(_ _o)

午前中から図書館に籠ってDVDを見ていたのですが・・・

◆財表 「財務諸表論の体系」講義1・2(AXL)

この授業は既に視聴済みだったのですが、

 「たった2コマの授業で財務諸表論を鳥瞰できる! \(^0^)/」

というのが魅力で、リスタートするにあたって再度視聴することにしました。

ですが。
前回視聴した時に板書や先生のコメントをテキストに書き込んでしまっていたので、
手を動かさずに見ているだけ。眠い。
完全に受動態で講義を聞くのってつらいですねorz

意識は飛び飛びで、けだるさが残っただけ。
成果としては、まず財表に触れた!ということぐらいでしょうか。

明日、明後日以降の勉強につながればいいと思います。



◆管理会計講義6(LEC)

昼食を取った後、気を取り直してLECの管理会計を受講。
うん。午前中と比較して、すごくイイ。
やっぱ、授業は能動態で受けるべきでしょう。

・・・と、ここまではよかったのですが。

母親から「今日は早く帰ってこい」とメール。

「なんだよぉ」
と言いたいところでしたが、
今日は久々に姉が里帰り、ということで図書館では前半の講義のみを視聴しました。

後半は家に帰ってから。
もう21時半過ぎてるよぉorz

ま、しょうがない。続き。


< 標準原価計算(続き) >
 原料別の配合差異や歩留差異の分析結果に意味がない理由
 労働歩留差異分析の必要性
 固定給制のもとでの賃率差異と作業時間差異の関係
 固定費能率差異の取り扱い
 原価差異の会計処理(実際原価主義者の立場と原価計算基準の関係)

< 直接原価計算(途中まで) >
 全部原価計算と直接原価計算の原価分類の相違
 全部原価計算と直接原価計算の営業利益が相違する理由
 過剰生産行動が会計情報に与える影響(全部原価計算と直接原価計算の比較)
 過剰生産行動が会計情報に与える影響(直接原価計算とスループット会計の比較)


視聴後、復習。
仮想上の試験委員に上記の内容をよどみなく説明できるか?


ここまできて0:30を回っていたので、今日はもう休むことに。
ただ、休む前に前回のブログの「会社法の論点100」を読み返し、ざっくりイメージすることだけはする。



明日も今日と同じように、あんまりガンガン進めることはできないと思いますが、
限られた時間で最大の効果を上げられるようにしたいと思います。

具体的には、明日勉強に費やせる時間は6時間程度だと考えられるので、

・財表講義1 DVD(2倍速で約1時間半)
・管理会計講義7 DVD(2倍速で約1時間半)
新会社法100問 【第2版】 各論点の構造の洗い出し(2時間程度)
・復習 (1時間程度)

これで全科目に触れられるはずです。

今年の試験は2科目(実質的には3科目ですが)に集中できるので、絶対に取りこぼしがないようにしたいと思っています。
そこで、スケジュールを組み立てる際は、必ず全科目を触れられるようにしようと考えました。


明日も、2010年度公認会計士試験合格に向けて、前進します!!!

というわけで、今日はこの辺で。
スポンサーサイト

テーマ : 公認会計士試験
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KAIKEI侍!!!

Author:KAIKEI侍!!!
ようこそ!
KAIKEI侍!!!です。
国際派会計士を目指し、会計と英語の勉強に明け暮れる毎日です。

<プロフィール>
2007年6月 公認会計士試験 短答式試験合格
同年9月 某監査法人入社

・・・その後、働きながら論文式試験突破を目指すも・・・

2009年11月 論文式試験不合格
(ただし、科目合格(監査論・租税法・経営学))
 11月末で監査法人を退社。勉強に専念。

2009年12月 第Ⅰ回短答式試験受験→合格
(短答対策:13日間)

2010年11月 公認会計士試験合格

2010年11月 TOEIC 900点

2010年12月 税理士試験(簿記論)合格

2011年4月 大学院博士前期課程 進学

2012年5月 日本公認会計士協会 修了考査合格

2012年12月 公認会計士登録

2013年3月 大学院修了見込
→2013年4月より,就職予定。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
就職・お仕事
603位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
転職
62位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。