スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[筆記試験・面接内容] エス・ホールディングズ

◆ エス・ホールディングズ

①筆記試験
・平成22年度の日本の国家予算
・日本の最大の貿易相手
・世界地図上の位置(ホーチミン、北京、台北)
・昨日の日経平均株価
・インフレ、デフレ
・円高がもたらす影響
・東京証券取引所における上場会社数
・日本航空の会長の名前
・日本銀行総裁の名前
・穴埋め(BRIC's)
・GDP世界2位の国の名前
・ペイオフによる保護の上限額
・トヨタ自動車の時価総額
・日本では昨今、IPO件数が減少しているが、その要因(論述)
・IFRSの導入による実体経済への影響(論述)

→通過

②一次面接(マネージャー?取締役?)
・なぜ監査法人ではなく、我が社を志望したのか
・なぜ会計士を志したのか
・一人暮らしは可能か
・人の話は聞く方か
・3~5年のキャリアビジョン
・英語スキル
・その他質疑応答

→通過

③最終面接(代表取締役)
・自己紹介
・なぜ監査法人ではなく、会計系コンサルを志望したのか
・数ある会計系コンサルの中で、なぜ我が社を志望したのか
・5年後のキャリアビジョン
・会計士試験が不合格だった場合、どうするか
・自己アピール

→不合格

なぜ落とされたのか……すみません、いまだに原因がわかりません。
他の受検者の発言等を考えても、私の方が論理的で説得力があったと思います。
自画自賛していますが(汗)、今考えてもそう思っています。

とはいえ、判断を下すのは会社の方です。
会社が私を好かなかったのでしょう。
あるいは、私は実務経験2年あるので、フレッシュな新卒を選好したか。

就活は、自分のベストを尽くしてもどうにもならないことがあります。
自分ができることは、いつか自分を落としたことを後悔するように一生懸命仕事をすること、そして、そのための舞台を確保すること。

ブクログ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KAIKEI侍!!!

Author:KAIKEI侍!!!
ようこそ!
KAIKEI侍!!!です。
国際派会計士を目指し、会計と英語の勉強に明け暮れる毎日です。

<プロフィール>
2007年6月 公認会計士試験 短答式試験合格
同年9月 某監査法人入社

・・・その後、働きながら論文式試験突破を目指すも・・・

2009年11月 論文式試験不合格
(ただし、科目合格(監査論・租税法・経営学))
 11月末で監査法人を退社。勉強に専念。

2009年12月 第Ⅰ回短答式試験受験→合格
(短答対策:13日間)

2010年11月 公認会計士試験合格

2010年11月 TOEIC 900点

2010年12月 税理士試験(簿記論)合格

2011年4月 大学院博士前期課程 進学

2012年5月 日本公認会計士協会 修了考査合格

2012年12月 公認会計士登録

2013年3月 大学院修了見込
→2013年4月より,就職予定。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
就職・お仕事
505位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
転職
55位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。